カテゴリー「2004年5月」の記事

5月31日(月曜日)

531

今日はインテリア雑誌用に自宅の撮影でひきこもり状態。

天気予報が大はずれで、天気がよくてイライラ。

デジカメでの仕事は撮影時は楽だけど、

撮ったあとの画像処理がけっこう大変。

テレビ台の上には木の汽車を飾った。

鉄道カメラマンだからね。

5月30日(日曜日)

530

薬が効いたのか午後にはガクト復活!

レンズを買いに大宮に行くと言ったら、一緒に行くと大泣き。

仕方ないので電車で大宮へ。

今日は気分をかえて野田線まわりで。

窓は開く古い電車はまるでローカル線のよう。

病み上がりのガクトもゴキゲンでした。

5月29日(土曜日)

529

ガクトが突然40度の熱を出した。

お医者さんに連れて行くが、ツライみたいでぐったり。

いつも元気なだけに、おじいちゃんの家で苦しそうに寝ているのを

見ているだけでこちらもツライ。

お気に入りのスペーシアも、今日は遊んでもらえず

少し寂しそう。

5月28日(金曜日)

528

自宅でインテリア雑誌の取材を受けたあと、

学研CAPAでPS2のゲームソフトのレポーターとしてコスプレ写真を撮られた。

なんかいつもと立場が逆な不思議な一日。

夕方、夕日に輝く踏切でイメージカットをパチり。

実はここ、山手線で唯一のレアな踏切なんです。

5月27日(木曜日)

527

原稿を仕上げ、夕方に来週予定している

マセラッティーの新車取材のロケハンで青山へ。

その後飯田橋~市ヶ谷のお堀で中央線をパチり。

桜の葉っぱが街の明かりに照らされて輝き、

夜の緑をかける列車を*istDは捉えた。

5月26日(水曜日)

526

いくら最近の駅弁が美味しくなったとはいっても、

2日連続6食駅弁は、さすがのオイラも食傷気味。

満腹のお腹をかかえて、八戸線で流れる緑とサボをパチり。

といいつつ帰りの「はやて」に乗る時、

陶器のE2系に惹かれて「はやて弁当」を買ってしまう自分が悲しい。

えっ?食べ過ぎ? だジャー!

↑流行らすつもり。

5月25日(火曜日)

525

駅弁の取材で今日から2日間東北へ。

駅で盛岡支社の大胆な「トレインジャー」ポスターを発見。

左から「はやて」「こまち」(女性)「Max」らしい。

マニア心をつかむなら「こまちレンジャー」はもう少し巨乳がいいと思うが、どうか?

えっ?品がない? だジャー!

5月24日(月曜日)

524

原稿を書く一日。

打ち合わせで渋谷へ。夜遅いのにあまりの人の多さに驚く。

傘の花咲くスクランブル交差点を狙ったが、

信号と山手線のタイミングが上手く合わない。

そのうち雨もやみ、なんか中途半端な写真になってしまいました。

5月23日(日曜日)

523

今日は天気予報に裏切られて曇天。

撮影もそこそこに帰り、自宅で原稿書き。

夕方、5/18日に撮影した水田にリトライ。

今回は田んぼ水鏡に映った列車だけを流してみました。

幻想的な感じで、とても気に入っている作品です。

5月22日(土曜日)

522

情報誌のモデル撮影で鴨川へ。

待ち合わせの時間より早く着いたので、

早朝の飯田橋で*istDを持ってブラブラ。

中央線の高架に書かれた大きなくじらのイラストが面白い

「いいだべぇ」をパチり。

奥にいる人のサイズをみると大きさがわかるでしょ。