カテゴリー「2005年9月」の記事

9月30日(金曜日)

930_000

駅の表示もこのとおり。

なんかレトロでいいよね。

それにしてもアメリカの食生活はほんとスゴい。

っていうか、体悪過ぎ。

日本ではかなりアメリカナイズされた、こってり純情派のオイラも

連日のジャンクフード攻撃にさすがに負けそう。

9月29日(木曜日)

929_000

リンカーンから2つ飛行機を乗り継いで

マンハッタンというこれまた田舎町へ移動。

今日からはここにあるカンザス州立大学の取材です。

運のいいことにホテルの近くに線路があった。

のはいいけど、リンカーンよりもさらに本数が少なそうで

列車の撮影は絶望的。

しかたないので、線路だけパチり。

9月28日(水曜日)

928_000

外国かぶれのオイラには

英語の表記がなんでもかっちょよく見える。

なんてことない踏切だって絵になるなぁ。

大学の取材中、駅を通過する貨物列車が

何度も豪快な汽笛を響かせていたけど、

取材が終わった自由時間には列車がこない。

ダイヤもわかんないし、う~ん残念。

9月27日(火曜日)

927_000

リンカーン駅で見かけたお姉ちゃん。

話したら、なんと高校生だって!

恐るべしアメリカ。

9月26日(月曜日)

926_000

朝フロントに行ったら三脚が届いてて一安心。

さて、今日からネブラスカ州立大学の取材です。

アメリカの大学はホントに広くてキレイで、

なにより学生がまじめに勉強しているのに驚かされた。

勉強もろくにしないで、電車の写真ばっか撮ってた自分がちと恥ずかしい。

リンカーンの街にも鉄道が走っていて、立派な駅舎もあるんだけど

他のアメリカの街と同じく、衰退した雰囲気は隠せない。

駅舎の中も、パーティー会場に改装されていました。

駅の横に保存されていたSLをパチり。

落書きなどいっさいなく、ちゃんとヘッドライトまで点灯させているのに感心。

日本より治安いいかも。

9月25日(日曜日)

925_000

飛行機は無事シカゴへ到着。

アメリカの空港はバカでかくて、ターミナル間を無人の電車が結んでいる。

そぼ降るシカゴの雨の中、パチり。

しかしこの電車、揺れるし急発進するし、乗りごこちはイマイチでした。

アメリカ国際線のチェックは厳しく、

すべての乗客が靴も上着も脱がされるので時間もかかって大変。

なんとかリンカーン空港に無事到着。のはずが手荷物として預けた三脚が行方不明。

バゲッジクレームにいって、見つかるかどうかたずねると、

「そんなの私にきいてもわかる訳ないじゃん」的な態度。

荷物がなくなっても、みじんも謝る姿勢をみせない航空会社のお姉ちゃんに

外国を感じた。

とりあえずあったらホテルに届けてくれるように頼み、レンタカーを運転してホテルへ。

9月24日(土曜日)

924_000

スカイライナーで成田へ。

いつも思うけど、スカイライナーとか

成田エクスプレスって、乗るともう外国っぽいよね。

気分のせいかな?

早めに着いたので空港で昼食。

アメリカンサイズのチーズバーガーが

美味しそうだったのでパクリ!

あっ!今日からアメリカにいくんだっけ?

和食食べときゃ良かった。

9月23日(金曜日)

923_000

いよいよ明日からアメリカ取材

アメリカに行くとはいっても

鉄道の撮影ではなく、アメリカの大学に留学している

日本人学生を撮影するだけなのが残念。

でもオイラアメリカ本土は初めてなので楽しみです。

撮影内容などを深夜まで打ち合わせ。

9月22日(木曜日)

922_000

はじめて秋葉原のヨドバシに行く。

あまりの大きさに感動。

しかも駐車場の屋根の高さ2.3mなので

オイラのアトレーでもOK。

秋葉原は駐車スペースに苦労していたのでとってもラッキー。

もう大阪や博多にも負けないぞう。

9月21日(水曜日)

921_000

学研CAPA誌のCOGオリジナルグッズとして

開発中のプロステップ(大型脚立)がついに完成!

多摩川土手でテスト中のオイラ。

どうです!かっこいいでしょ!

これは車鉄ちゃんならぜったい持ってると便利。

年末には発売スタートするので

絶対買うべし!