2月9日(火曜日)

160209

今日も釧網本線をウロウロ。
大自然を満喫しています。
線路の奥にはエゾシカのシルエット。
さりげないシーンだけど
大自然を感じる一瞬です。

(釧網本線/塘路〜茅沼)


| コメント (0)

2月8日(月曜日)

160208

釧網本線に来ました。
湿原の奥に聳えるのは雌阿寒岳。
いやぁ
北海道の風景はでっかいどー!
張り切って雪山に2つ登って
早くもくたくたです。
明日からも頑張ります。

(釧網本線/塘路〜茅沼)

I came to the Senmo-Honsen line.
The big mountain beyond the swamp is Mt.Meakandake.

Wow...
The scenery of Hokkaido is so big!

I climbed two mountains enthusiastically.
Already I was too tired...

I'll do my best from tomorrow too.

| コメント (7)

2月7日(日曜日)

160207

2月末に開催される写真ショー
CP+のソニーブースでの講演用に
カシオペアを撮影しています。
終焉が迫ったこの列車を
ただ記録として撮るのではなく
高感度や仕上がり設定、階調補正機能など
デジカメの機能をフルに使って
できるだけドラマチックに
撮ることを心がけています。
昼間や朝夕だけでなく
日の出前や真夜中など
できるだけあまり人が撮らない時間帯を
攻めています。
時間も時間なだけに
苦行のような撮影が続いていますが
そのぶん、いままでとは違う作品が
出来上がっている気がします。
CP+の詳細が発表可能になりましたら
ここでお知らせしますね。
お楽しみに。

(東北本線/白河〜久田野)


| コメント (7)

2月6日(土曜日)

160206

今日はこみなと稲毛ギャラリーにて講演。
本当にたくさんの方に集まっていただき
ありがとうございました!
小湊鐵道の魅力、伝わったでしょうか?
お集りいただいたみなさま
スタッフのみなさま
ありがとうございました。
帰り道、知るひとぞ知る千葉の隠れたローカル線
山万ユーカリが丘線へ。
かなり鉄道に詳しいひとでも
意外に知らないこの路線。
けっこうゆるくて素敵ですよ。
公園、女子大、中学校など
ぶっきらぼうな駅名も素敵です(笑)

(山万/公園〜女子大)

I made a speech in Kominato Inage gallery today.
A lot of people came to there.
Thank you for listening my speech today.
Could I tell you the charming point about Kominato railway?

Thank you everyone and staff members for everything!

On the way home,I went to the Yamaman yukarigaoka railway.
It is the local line among the people who really know in Chiba.
A very few people who really know about railway know about the line.
I think that it has nice atmosphere.
The monotonous names of stations are interesting for me.
For example,the Park,the Woman's College and The Junior High School and so on...lol

| コメント (8)

2月5日(金曜日)

160205

今月はてつたびのロケや
CP+などイベントが多いので
体調の管理には気をつけているのですが、
なんとガクトがインフルエンザに感染(汗)
というわけで
ひなのはおばあちゃん家に避難。
僕はアトリエで生活と
家族バラバラに。
寂しい(涙)
みなさんも体調にはくれぐれも
お気をつけて。

(いつもの公園)

There are a lot of events in February.
For example Tetsutabi location,CP+ and so on.
So,I try to control my own healthcare.
However,my son Gakuto got flu...orz

So,my daughter Hinano flee down to grandmother's house.
And,I live in my studio.
My family lives separately...
I have a lonely feeling...
Please be careful your condition.

| コメント (4)

2月4日(木曜日)

160204

今日もホルガ。
やっぱり難しい。
でも楽しい。
この写真を撮るまで
岩だけの写真を
量産しました(汗)

(いつもの公園)

I used HOLGA today too.
It's too difficult to use as I thought.
But,I enjoyed it.
I took a lot of pictures of this rock only until taking this picture.

| コメント (4)

オンラインストアにて限定39個!

1_2
気づけば2月に突入していますね。
間近に迫ったバレンタインデーはこれで決まり!
「バレンタイン&ホワイトデーセット」を発売いたします!

2
中身はまずは金太郎あめ。
5粒入りが3袋入っています。

3
そしてフーセンガムが2箱。
中井精也のイラスト入りと、感謝の気持ちを示した2種類。
味はグレープとオレンジです。

4
そしてなんと!
ポストカードを1枚付けちゃいました!
パリで撮影した作品からランダムに1枚、お届けいたします。
裏面はメッセージを書くことができるので
ぜひご活用ください。

オンラインストアにて、「限定39個」のみの商品です。
間近のバレンタイン、来月のホワイトデーにもぜひ!

ご注文はこちら

(アシスタントマネージャー けんた)

2月3日(水曜日)

160203_02

ずっと前に注文していた
HOLGAが届きました。
ホルガといえばトイカメラの代表的な存在ですが、
なんとデジカメに進化したのです。
たいていのトイデジカメは
記録メディアもなく、パソコンしかもWindows経由
でしか画像チェックできないというのがあたりまえですが、
このホルガデジタルはなんと約800万画素で
SDカードも使えるほか、なんとSDwifiカードにも対応するという
進化に驚きました。
でも思いのほか画質が良すぎて
フィルム版ほどの味わいがないのは残念なところ。
まぁレンズのクオリティーを含めて
撮影のしにくさはそのままなので
トイカメラの雰囲気を味わうには
最高のカメラでしょう。
あまりにもタイムラグが多く鉄道写真は難しいですが
狙いをトイカメラ風写真に変えてみると
けっこう楽しいですよ。
高性能デジカメに慣れきった今
この不便なところが魅力的に感じます。
まぁ
たまにだからこそいいのですが。

(いつもの公園)


160203

The HOLGA which I ordered for a long time arrived today.
HOLGA is the representative of Toy-camera.
Amazingly,it was improved a digital camera.
Almost of all Toy-camera has no recording media and you have to use windows OS to check pictures which you took.
However,HOLGA degital camera has 800 mega pixels,SD card slot and what's more it correspond to SD-wifi card.
I was surprised to hear that.

Unfortunately,it has very proper image quality.
So,the pictures which I took with this camera don't look like pictures of film.

I think that it is one of the best Toy-camera which includes lens quality and difficulty to use.

If you take photographs of trains,you will feel difficulty to use it.
Because,it has too big time lag to aim trains.
I recommend you that you should try to take pictures which has Toy-camera taste.

Now I get used to using a performance camera,so I feel a strong attraction to its inconvenient functions.
I sometimes enjoy it...(not all times)

| コメント (4)

こみなと稲毛ギャラリーでトークイベント

こみなと稲毛ギャラリー
で開催中の展覧会「SATOYAMAイズム!小湊鐵道のアートな楽しみ方」に合わせて
トークイベントを開催いたします。
数々の作品を生み出している小湊鉄道の魅力をたくさんお話します。

日時:2月6日(土) 午後1時20分〜午後2時
場所:こみなと稲毛ギャラリー
(〒263-0043 千葉県稲毛区小仲台2-3-12 こみなと稲毛ビル5F)
JR総武線稲毛駅より徒歩1分
入場料:無料

会場内、席数の都合でご着席いただけないことや、
ご入場いただけない場合もございます。
あらかじめご了承ください。

みなさまのお越しをお待ちいたしております。
(アシスタントマネージャー けんた)

2月2日(火曜日)

160202

とっても寒いけど
なぜか温もりを感じるかまくら。
中でフーフー
おしるこでも食べたいな。

(青い森鉄道/青森駅)

It's very cold!
But you can feel warm if you are in the Kamakura.
I want to eat hot Oshiruko with blowing.

| コメント (5)

2月1日(月曜日)

160201

けして絶景ではないけれど、
未来に残したい風景がある。
この空気を
この寒さを
この旅情を
記憶よりも鮮やかに残したい。
そう願いながら
シャッターを切りました。

(津軽線/三厩駅)

I think it is definitely not the best scenery of the world.
But,I would like to leave it to our children.
I'd like to keep vividly this balmy air,a biting cold and the atmosphere of travel.
While hoping for that,I activated my camera shutter.


| コメント (13)

1月31日(日曜日)

160131

列車のライトに浮かび上がる
雪のひとひら。
そのひとつひとつに
旅情が宿っているように
感じました。

(江差線/釜谷〜泉沢)

The snow crystals which was shined by the head lamp of the train.
I felt that the every single peace of it includes the atmosphere of travel.

| コメント (5)

1月30日(土曜日)

160130

踏切の灯りの奥は、
完全なる闇の世界。
降りしきる雪が彩る
闇の先へ続く線路は
どこへ向かうのか。

(函館本線/東山〜姫川)


It is the perfect dark world beyond the lamp of the railroad crossing.
Where are the railroad which is colored by the snowfall going?

| コメント (6)

1月29日(金曜日)

150129

午前中原稿を書いたあと
飛行機に乗って
あっというまに函館。
これでは

「は〜るばるきたぜは〜こだて〜♪」

ではまったくないですね。
やっぱり函館には
急行八甲田と青函連絡船を乗り継いでこないと
気分がでないなぁ。

函館のホテルで
アシマネけんちゃんと合流。
けんちゃんは昨日の夜出て
東北道をひた走り、フェリーでたどり着いたので
は〜るばる来てます(笑)

雪は少なめだけど
明日からの撮影がんばります。

(函館市電/末広町〜十字街)


After writing manuscripts in the morning,I got on a plane which was bound for Hakodate.

It is not the situation,
I arrived at Hakodate all the way from Tokyo♪(It's one of Japanese famous song.)

If I didn't come to Hakodate by changing from "Hakkoda Express" to "Seikan-Renraku-Sen(Aomori-Hakodate ferry)",my mind wasn't filled with a burning passion.

I met Ken-chan who is my assistant and manager at a Hotel in Hakodate.
Ken-chan left Tokyo last night,drove a car on Tohoku highway through the night and arrived at Hakodate by ferry from Aomori.
So,he arrived at Hakodate all the way from Tokyo♪ :p

I will do my best on location from tomorrow,though it looks less snow than I expected.

| コメント (5)

1月28日(木曜日)

160128

旅から戻ると
待っているのは
慌ただしい生活。
時間の流れ方が
旅先の倍くらい速い感じです。
というわけで
あっというまに夕方。
いつもの電車も
心なしか
急いでいるように感じました。

(いつもの公園)

When I came back,a hurry-scurry life was waiting for me.
I feel that the stream of time is about two times faster than I was travelling.
So,it was in the evening when I realized it.
I felt that the train which I saw usually run in a hurry.

| コメント (3)

1月27日(水曜日)

160127

冬の陽炎の向こう。
超望遠レンズの圧縮された世界。
現実の風景なのに
現実感がない
不思議な世界。

(山陽新幹線/相生〜岡山)


| コメント (4)

1月26日(火曜日)

160126

まるで
時が止まったような
静寂の朝。
凍てつく空気が
僕の心を
熱く燃やします。

(東海道新幹線/米原〜岐阜羽島)

The very quietly morning
When I saw it,I felt that the time was stopping.
When I breathe in the frozen air,my heart was burned by it.

| コメント (3)

1月25日(月曜日)

160125

夜な夜な走って
やってきました米原へ。
そう
新幹線と雪景色が撮りたくて
やってきたのです。
日本らしい風景のなかを走る新幹線
素敵だなぁ。

(東海道新幹線/米原〜岐阜羽島)

I drove all night long and came to Maibara.
That's light!
I would like to take photographs of Shinkansen and a snowy landscape.
The Shinkansen which run through the very Japanese landscape.
How nice it is!

| コメント (6)

1月24日(日曜日)

160124

昨日のてつたびロケのあと
深夜にカシオペアを撮影。
青森に泊まって
今日ひさびさに自宅へ。
でも夜中にはまた出発です。
旅と旅の間にみるいつもの風景は
特別に感じます。

(いつもの公園)

After making Tetsutabi program.I took photographs of Cassiopeia (It is the name of train which runs from Tokyo to Sapporo) at dead of night yesterday.
I stayed at a hotel in Aomori and go back to my home after all this time.
But,in the night,I go on a location again.
The scenery which you see it usually looks exceptional,if you see it between trip and trip.

| コメント (3)

1月23日(土曜日)

160123

今日の津軽地方の
天気予報は雪でしたが、
晴れ間も多く
ぼんやりながら
岩木山もその姿を見せてくれました。
その前をストーブ列車が
屋根に雪と旅情をのせて
横切っていきました。

(津軽鉄道/芦野公園〜川倉)


| コメント (4)

てつたび 写真募集中!

NHK BSプレミアムで放送中のてつたびでは
ただいま「JR北海道 釧網本線」の魅力が伝わる写真を
大募集しています!
魅力を伝える写真であれば
車両や駅が写っていなければいけないという条件はございません。

応募締め切りは2月2日(火)午後3時
http://www.nhk.or.jp/tetsutabi/detail/index21.html
どしどしご応募ください!
たくさんの作品お待ちしています!

(アシスタントマネージャー けんた)

1月22日(金曜日)

160122

元沢木仮乗降場に近い丘に登ると
オホーツク海からの強い風が
絶えず吹いています。
17歳の僕は
反射望遠の600mmを握りしめ
地吹雪の中を行く興浜南線のキハ22を
凍えながら撮影しました。
感動で涙を流しながら。

あれから30年。
立ち並ぶ木製の電柱と
地吹雪の中を走り去る津軽鉄道の姿に
あのときの感動が重なりました。

僕は旅をしながら、
記憶に刻まれた感動を
探しているのかもしれません。

(津軽鉄道/大沢内〜川倉)
When you crime the hill which is near the Motosawaki-Kari-Station,the steady wind blows strongly.
When I was 17 years old,I took photographs of Kiha-22 of Kouhin-Nan line which went away through the blizzard with my camera which was attached a 600mm reflection telescope lens,trembling.
When I took the photographs,I was really moving so I cried with tears.

It is 30 years since then.
When I saw the row of wooden telegraph poles and the train of Tsugaru-railway which went away through the blizzard,the moving which I felt then appeared in my heart.

I suppose that I'm looking forward to seek the movings which is in my memories.

| コメント (8)

1月21日(木曜日)

160121

吹雪のなか
走り去るストーブ列車の姿。
この旅情を伝えたい。
凍えるほど寒い日だけど
僕の魂は熱く燃えています。

(津軽鉄道/毘沙門〜津軽飯詰)


The figure of stove car ran away in driving snow.
I eager to express this atmosphere of trip.

It was freezing cold today.
But I have been having burning passion for photographs of railways.

| コメント (7)

1月20日(水曜日)

160120

僕は列車が現れるのを待っている。
彼はサカナが現れるのを待っている。
お互いを意識しつつ
漂う緊張感。
鷺もカメラマンも
獲物を狙う
ハンター仲間ですね。

(津軽鉄道/五農高前)

I was waiting for a train to turn up.
He was waiting for fishes to turn up.
We were aware with each other.
So,we were very nervous...

Neither heron nor photographer are hunters
who aim their target.

| コメント (5)

1月19日(火曜日)

150119

アマチュア時代
まだ車も持ってなくて
駅から駅へ歩きながら
撮影していたころのこと。
1日の撮影を終え、
目的地の駅が近づくと
こんなふうに
夕焼け空に腕木式信号機が輝いていたっけ。
そんな記憶の中のような風景が
この津軽には残されています。
夕焼けの色に
青春時代の記憶が
重なりました。

(津軽鉄道/金木駅付近)

When I was an amateur Photographer,I took photographs while I was walking from a station to the next station.
After taking photographs,when I approached a station which was my destination,a semaphore was glowed by the sunset like this.

The scenery as if in my memories is left in Tsugaru.

The memories when I was teenager coincided with the color of sunset.

| コメント (7)

1月18日(月曜日)

160118

感じたのは、
雪の冷たさか。
それとも
自分のぬくもりか。

いつもより
ちょっと遠回りした
帰り道。

(東急田園都市線/二子玉川〜二子新地)

Which did she feel,
the coldness of snow
or
the warmth of herself...?

On the way home,I made a detour bit longer than usual.

| コメント (4)

1月17日(日曜日)

160117

雨は夜更け過ぎに
雪へと変わるだろう
なんて天気予報。
期待して
0時ギリギリまで待ったけど
越谷は雨のままでした。
それほど寒くないので
雨のままかな。

(武蔵野線/南越谷〜東川口)

The weather forecast said,"The rain will change into snow."
I waited for it expectantly until the midnight but the rain didn't change into snow in Koshigaya area...
It wasn't very cold.
So it will probably keep raining.

| コメント (5)

1月16日(土曜日)

160116

−5段分
マイナス補正したら
貨物が
金の延べ棒になりました。

(武蔵野線/南越谷〜東川口)

When I took a -5-corrected photograph,
the container turned into a gold ingot.

| コメント (6)

1月15日(金曜日)

160115

今日はめずらしく都内で食事会。
とっても楽しい時間を過ごしました。
帰り道、豊洲へ寄り道。
夜の豊洲は未来の世界のよう。
とっても幻想的な世界が
広がっていました。
え?鉄道が写ってない?

安心してください
写ってますよ。

下の方に注目してね。

(ゆりかもめ/新豊洲駅付近)

Unusually,I had a dinner in Tokyo today.
I had a wonderful time.
I drop by the Toyosu on the way home.
Toyosu looks like future world at night.
There was a fantastic world in that area.

What? There are no trains in this picture?

Don't worry.
You can find it in this picture.

Please pay attention to the lower part of this picture.

| コメント (5)

1月14日(木曜日)

160114

列車越しの太陽。
車内の人は
この美しい夕陽を見て
何を思う。

(東武伊勢崎線/蒲生〜新田)

The sun which is above a train.
I suppose what does the person who looks the beautiful sunset from the train think about something.

| コメント (7)

1月13日(水曜日)

160113

今日の朝は埼玉もかなり冷え込みました。
朝窓から外を見たら
霜でまっしろ。
安静も忘れて早朝から
カメラ片手にレッツゴー!
霜に朝日が当たり
地面が宝石のように
輝いていました。

(武蔵野線/南越谷〜東川口)

It got extremely cold this morning in Saitama area.
I looked out the window,all over the ground was covered with frost this morning.
I forgot that I was ill and rushed out with my Camera in hand.
The sun shined on the frost.
So,the ground sparkle as a jewel.

| コメント (4)

«1月12日(火曜日)