4月17日(木)

140417

夕闇迫る
枝垂桜は、
妖艶に棚引いて。

今日はひるまえほっとのロケで
真岡鐵道へ。
20日にもう一度ロケをして、
25日放送予定です。
お楽しみに。

(真岡鐵道/天矢場〜茂木)


| コメント (7)

4月16日(水曜日)

140416

6月に発行予定の
三陸鉄道公式写真集の原稿沼。
夕方、ちょっといつものたんぼへ。
きれいな夕陽を見たら
疲れもふっとびます。
写真って最高のストレス解消だなぁ。
さて、帰ってまた
原稿 原稿。

(いつものたんぼ)

| コメント (3)

4/19日、神戸でトークショーを開催します

今週末の4/19日(土)、神戸のメリケンギャラリーにて
トークショーを開催します。
先着順とのことですので、お早めにお申し込みください。

「写真集・1日1鉄!が出来るまで」と題して、鉄道写真家の中井精也さんの
トークショーを開催いたします。「1日1鉄」10周年の写真集が出来る上がるまでの
色々な出会いやドラマ、苦労談をお聞きします。トークイベント後には、書籍販売・
サイン会も行いますので、ぜひこの機会に有意義な時間を一緒に過ごしましょう!

お申し込みはコチラ↓先着順ですのでお早めに!
http://dcm.meriken.jp/index.html#event2

■日 時 :2014年4月19日(土) 17:00~18:00

※16:30~ 入場開始
  17:00~17:05 福島編集長 ごあいさつ
  17:05~18:00 トークショー
  18:00~ 書籍販売・サイン会

★16:30までに受付にて、お支払いを済ませていただき、受付で入場順の
  札 (No.入り)をお受け取りください。申込み順にお入りいただきます。
  16:30開場の時点でお越しいただいていない場合は、後ろのお席になる
  ことがあります。予め、ご了承ください。

★トークイベント終了後、中井さんの書籍販売・サイン会実施。
 新刊の「中井精也写真集 1日1鉄!」も販売!!
 メリケンで写真集を購入された方、先着50名様限定で
 「10th ANNIVERYSARY 1日1鉄!オリジナルステッカー」を
 プレゼントします!数に限りがありますのでお早めに!


■参加費 :1,080円(税込)
 ※当日、受付にて徴収いたします。

■定 員 :80名(要予約) ※申込先着順

てつたび銚子電鉄写真締め切りまであと2日!

Cgousi_2

4月24日から NHKBSプレミアムでスタートする新番組
「中井精也のてつたび」では、視聴者のみなさまからの作品を募集しています。
これはただの写真コンテストではなく、皆さんの作品から見つけたテーマにあわせ
番組を進めていきます。第1回目の北勢線では、素晴らしい写真が集まりました。

ただいま第2回目の銚子電鉄の作品の募集を開始しておりますが、
たくさんのご応募ありがとうございます!

そして締め切りが18日15時までと迫っておりますので
銚子電鉄の素敵な写真をお持ちのかたは、
ぜひお送りください!
定番の鉄道写真はもちろん、車窓風景や列車内での記念写真など
銚子電鉄に関係ある写真ならなんでもOK!
ぜひどしごしご応募してね。

応募はコチラから↓
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=tetsutabi2

そしてもう
第3回目放送予定の
山形鉄道フラワー長井線の
作品募集が始まりました!
こちらもあわせてご応募ください!

お待ちしてます♡

4月15日(火曜日)

140415

近所を車で走っていたら

じぇじぇじぇ。

な風景を発見。

よくわからないけど、なんかゆるい。

(浦和美園駅付近)


| コメント (11)

4月14日(月曜日)

140414

都会の森を抜けて。
風のように。

(渋谷駅付近)


| コメント (5)

4月13日(日曜日)

140413_01

昨日秋田を出発した
583系による「1日1鉄!10周年記念号」は
無事高岡に到着。
そのあとミュゼふくおかカメラ館で写真展を見て
トークショー、ビンゴ大会と、
盛りだくさんな一日になりました。
参加していただいたみなさま
スタッフのみなさま
本当にお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

それにしても583系はいい電車ですね。
今ではめずらしい3段寝台に
子どもたちも大はしゃぎです。

高岡から長岡に向かう車窓には
日本海に沈む美しい夕陽が。
とても楽しく、忘れがたい旅になりました。

583系もそろそろ引退との噂が聞かれます。
実際に乗車してみて
一日でも長く現役で走り続けてほしいなと
心から思いました。

(583系車内にて)


140413_02


| コメント (9)

4月12日(土曜日)

140412

いまこのいちてつを
583系に揺られながら書いています。
う〜ん、なんて贅沢な時間。

今日はいよいよ
ミステリーじゃなくなってしまった
583系「1日1鉄!10周年記念列車」の日。
今列車は順調に高岡へ向かって走っています。

たくさんの方に乗車いただき
中井車掌、幸せものでございます。

(秋田駅)
※村上悠太撮影


| コメント (8)

4月11日(金曜日)

140411

ソメイヨシノがすっかり終わった
東中野の桜並木では
数本ある八重桜が
なかなかいい感じ。
夕方のやさしい光で
パチり。

(中央線/東中野〜中野)


| コメント (3)

4月10日(木曜日)

140410

春の色彩に誘われて、
菜の花畑に
フラフラと吸い寄せられるのは、
モンシロチョウと、
クマんバチと、
鉄道写真家。
みんな春が大好きなんだなぁ。

(東武スカイツリーライン/新田〜蒲生)

| コメント (1)

4月9日(水曜日)

140409

鮮烈な赤とグリーン。
シャープなデザイン。
ファインダーの中、
流し撮りの瞬間に
見とれました。

(王子駅付近)


| コメント (6)

4月8日(火曜日)

140408

今日は秋葉原の書泉ブックタワーさんと
神保町にある書泉グランデさんにお邪魔して
「1日1鉄!」写真集にサインを入れてきました。
まだお持ちでない方で、サイン本が欲しい人は
ぜひ訪ねてくださいね。
今日の1鉄は書泉ブックタワーさんの
会議室の窓からみた総武線。
都会なのに広々としているからでしょうか
どこか昭和っぽさを感じます。
さすが「昭和通り」ですね。

(秋葉原駅付近)

| コメント (4)

4月7日(月曜日)

140407

もう終わってしまったと
あきらめてしまっていた
関東のさくら。
思い切って訪ねてみたら、
ソメイヨシノではない白い桜が、
なんとか持ちこたえてくれていました。
やはり現場に行かないと
わかりませんね。

(流鉄/馬橋〜幸谷)

| コメント (9)

4月6日(日曜日)

140406_01

早朝6時6分。高らかに警笛を鳴らし
宮古行きの一番列車が通過しました。
ここは津波で駅が流されてしまった島越駅。
いつか列車が通ったら撮りたいと願っていたのは、
かつて駅があった位置での
このカット。
あれから3年。待ちに待った瞬間です。

140406_02

かつてここにはたくさんの家がありました。
人々の暮らしがありました。
今はまだまだ更地のままだけど、
そこには新しい駅と列車の影が
伸びていました。
物語はこれから始まります。


140406_04

かつて駅のホームに伸びていた階段。
その先には待ちに待った
ピカピカの列車が。

140406_03

たくさんの人の想いが
線路をつなぎました。

140406_06

まだ何もない土地に、
笑顔が戻ってきました。

140406_07

おかえり。
島越でたった一軒だけ津波の被害を免れた
お家にかかげられたメッセージ。
それを見つけた運転士は、
大きく、高らかに、汽笛を鳴らして
通過していきました。

ただいま!

列車がそう叫んでいるように
聞こえました。

140406_08

140406_09

140406_10

140406_11

おかえりなさい。

140406_12

信じていれば
必ず道は開ける。
この鉄道はそんなことを
教えてくれました。

140406_13

島越の美しい海。
三陸鉄道の車窓には
こんな美しい風景があります。
これからがベストシーズン。
ぜひみなさんも列車に乗って
この風景を見にきてくださいね。

140406_14

140406_05

今日島越で見た風景を、笑顔を、
僕は忘れないでしょう。
三陸鉄道は今日やっと
スタート地点に立ちました。
でもまさにこれから
本当の戦いがはじまるのかもしれません。
これからも僕はできるかぎり
カメラを通してこの鉄道の魅力を発信し
見続けていければと思っています。

(三陸鉄道 島越駅)


| コメント (27)

4月5日(土曜日)

140405

3年ぶりに
列車が走り出したとき、
地元の方々が
列車に贈った言葉は、

「おめでとう」でも
「ありがとう」でもなく
「おかえりなさい」でした。

まるで
長年離れて暮らした家族を迎えるような
優しいまなざしをみたとき、
おもわず僕も泣いてしまいました。

140405_02

夜には宮古で開催された
三陸鉄道全線運行再開・開業30周年祝賀会に
お招きいただきましたが、
なんとそこで三陸鉄道の望月社長から
これまでの活動に対して、
感謝状をいただきました。
この3年間、
僕自身も悩みながらの撮影でしたが、
大きな勇気をいただいた気がします。
今までの人生で、
一番うれしい賞状になりました。

明日はいよいよ
北リアス線が全面復旧します。
どんな風景に出会えるのか
楽しみです。

140405_03

(南リアス線/平田駅・甫嶺駅)

| コメント (22)

4月4日(金曜日)

140404

明日の三陸鉄道の全面復旧を撮影するため
釜石に向かいます。
行きの新幹線では、
みごとな虹が車窓を飾ってくれました。
明日もいい日になりそうな、
予感がします。

(東北新幹線 車内)

| コメント (10)

NHK-BSプレミアム てつたび通信

Cgousi_2

4月24日から NHKBSプレミアムでスタートする新番組
「中井精也のてつたび」では、視聴者のみなさまからの作品を募集しています。
これはただの写真コンテストではなく、みなさんの作品のなかから選んだテーマにあわせて
番組が進めていきます。第1回目の北勢線では、素晴らしい写真が集まりました。

そして第2回目の銚子電鉄の作品の募集を開始します!
ぜひみなさんが捉えた銚子電鉄の写真を送ってください!
定番の鉄道写真はもちろん、車窓風景や列車内での記念写真など
銚子電鉄に関係ある写真ならなんでもOK!
ぜひどしごしご応募ください。

応募はコチラから↓
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=tetsutabi2

おまちしていま〜す!

| コメント (4)

4月3日(木曜日)

140403

今日は花散らしの雨。
そんななかでも
誇らしげに咲く桜の姿に
美を感じました。

(いつもの公園)


| コメント (4)

1日1鉄!写真集発売になりました!

03

インプレスジャパンから発行される
「1日1鉄写真集!」いよいよ発売になりました。
自分で言うのもなんですが(汗)
かなりいい感じに仕上がったと思います


01

いろいろこだわりましたが、
見やすさに直結する綴じ方には拘り
「かがり縫い」にしています。
通常の本が糊づけされているのに対し
これは糸でかがっているので、
開きも良く、ぜったいにバラバラになりません。

ただこの本を繰り返しめくっていると、
最初のほうのページの下のほうが浮くことがあります。
「外れてバラバラになるのでは・・・?」
と不安になりますが、これは仕様です。
ページそのものを糸で縫っているので、
外れませんのでご安心くださいね。

昔から写真集をよく見ている人にとっては
当たり前のことだったのですが、
いま見ると、不良品だと思ってしまいがち。

それも含めて優越感にひたってください(笑)

特に写真集の最初と最後は、16ページ単位ではなく
8ページ単位でかがっているので、
ちょっと浮きやすくなっています。
気になる方は、写真集の下のほうではなく
中央を持ってめくると、浮きにくくなりますよ。

ページをめくるたびに
僕の大好きな風景が広がります。
大好きな音楽を聞きながら、
大好きなスイーツを食べながら、
ゆっくりと眺めてもらえれば
ハッピーです。

| コメント (7)

4月2日(水曜日)

140402

絶景ではないけれど
どこか懐かしく
のどかな風景。
ずっとみていたい
情景です。
そういえば
昨日のいちてつで、
丸10年ですね。
この1日1鉄!が
20周年を迎えられるように
頑張ります。

(日田彦山線/大行司〜筑前岩屋)


| コメント (8)

4月1日(火曜日)

140401

昨日の富山から
いったん家に帰り
はるばる来たぜ大分県。

体力的には
つらかったけど
素晴らしい瞬間に出会いました。

ななつぼしのスイートに
乗っていた方が
大勢のカメラマンに気づいて
手を降ってくれました。

あの窓からこの桜を見たら
気分いいだろうなぁ。
素敵。

(久大本線/豊後中川駅付近)


| コメント (10)

3月31日(月曜日)

140331

せっかくのネコ電車なので
ポーズをお願いしたら
ねこのポーズを決めてくれました。
なんともやさしい空気感。
たまりませんね。

(万葉線/米島口車庫)


| コメント (6)

3月30日(日曜日)

140330

今日も昨日に引き続き
写真展でトークショー。
大雨の天候でしたが、100名を超える方に
お越しいただきうれしいかぎり。
本当にありがとうございました。
次回は583系に乗って
4/13日に行きますね。

高岡に帰ってきても、まだまだ雨。
濡れた路面から、ドラちゃんが
顔を出してくれました。

(万葉線/末広町〜片原町)


| コメント (1)

3月29日(土曜日)

140329

いよいよ1日1鉄!写真展、スタートしました!
初日の今日はギャラリートークをしたのですが、
100人を軽く超える人にお集りいただき
本当に感動しました。
お越しいただいたみなさま
本当にありがとうございました。
明日もずっと会場におりますが、
ぼ〜っとしていてもしかたないので
急遽、本日と同じギャラリートークを
開催することにしました。
14時からはじまりますので
ぜひお越し下さい。

いちてつは帰り道に撮った万葉線。
街と電車は新しくなっても、
変わらない雰囲気が好きです。

(万葉線/高岡駅前付近)

| コメント (5)

いちてつ通信 明日もギャラリートーク緊急開催します!

ミュゼふくおかカメラ館で開催されている
1日1鉄!写真展

本日に引き続き、明日も
急遽ギャラリートークを
開催することにしました。
14時からスタートします。
イベントのあとにはサイン会も実施します。
ぜひお越し下さい!


1日1鉄!写真展いよいよスタート(ネタバレ注意)

01

明日3月29日から6月8日まで
富山県高岡市にある美術館「ミュゼふくおかカメラ館」にて
「1日1鉄!」写真展を開催します。
僕としては初の、有料の本格的な写真展です。
ふくおかという名称から博多をイメージしますが
北陸本線の福岡駅の近くに位置しています。
この美術館の建物は安藤忠雄氏による設計で、
建物自体がひとつの芸術作品のようです。
そこにずらりと約120点の作品が並んでいます。


02

展示スペースはとても複雑で
宝探しのよう。
わくわくするような空間です。


03

場所によりぜんぜんイメージが違うでしょ?


04

発売前の写真集もたくさんご用意しています。
3月中は消費税5パーセントで買えるほか、
会場限定特典として、10周年記念ステッカーをつけます!


05

こちらはクリアーファイル。
いろんな種類がありますよ。


06

絵はがきもたくさんご用意しました。
ぜひお土産にどうぞ。

07

オリジナルの金太郎あめ。これもココでしか買えません。
また個数限定ですが、ヘラルダー39ミニも現品販売します。
こちらは明日の午後からの予定です。

08

そして、ご本尊も(笑)
美術館展示では異例なのですが、
会場内の作品はすべて撮影OKです。
どんどん撮って、宣伝してくださいね。
ただし一部タレントさんが写っているシーンもあります。
そちらはできればご遠慮ください。

明日はオープニングイベントとして
14時からギャラリートークを開催します。
予約は不要です。
プロジェクターを使って、スライドショーもお見せします。
フィギュアだけではなく(笑)
ホンモノの僕も終日いますので、ぜひお越し下さい。

また4月12〜13日に予定されている
「ミュゼふくおかカメラ館行き1日1鉄!583系貸切列車ツアー」
に(2組6人分)空きがでました。

今や貴重になった583系寝台電車を
秋田〜高岡で貸し切ります。
寝台3段と隣の座席4席、計7人分を3人で占有できる贅沢仕様です!

秋田駅に夕方に集合して、翌朝8時ごろ高岡駅着。
車内では精也&ひなの車掌が検札します、

10時からミュゼふくおかカメラ館にて
じっくりと写真展をごらんいただき
11時からはホールにてツアー参加者限定の
トークショー&ビンゴ大会を開催します。

ビンゴ大会の景品としては
なんとニコンさまから高級コンデジ1台を提供していただくほか
僕の使用していた中古デジタル一眼レフ&ミラーレス各1台
そのほかレンズや写真パネル、写真集など、盛りだくさんの景品になっています。

583系の「席・寝台配置」の関係で、
お申し込みが3名単位となっております。
お一人で参加希望のかたは、
お誘い合わせのうえ、お申し込みくださいませ。



■旅行費用■ 
(3名様でお申込の場合)
お一人様27,300円。
(2名様でお申し込みの場合)
お一人様35,300円


■旅行費用に含まれるもの■
① 秋田〜高岡〜長岡の583系団臨 運賃、指定券
② 高岡~福岡(会場のある駅)の往復運賃

③ ミュゼふくおかカメラ館の入館料
④ 
お楽しみスイーツ
⑤ 参加者限定トークショー&お楽しみビンゴ大会

■集合・解散■

集合4月12日(土)秋田駅18:30分集合
解散4月13日(日)長岡駅18時ごろ
募集定員70名様(定員になり次第締切ます)

*お申込は3名様1組でお願いします。
2名様でお申し込みの場合は追加料金が必要です。

■

お申込・お問合せ先■
㈱ワールドファンツアーズ
〒170−10013
東京都豊島区東池袋4-18−7-203
FAX:03-5928-5416
e-mail:  info@funtours.jp
市村・岩下まで。

旅行会社からお申し込みの予約確認書等、詳細が案内されます。



お待ちしています♥︎


| コメント (2)

3月28日(金曜日)

140328

いよいよ今日は
写真展の搬入チェック。
とってもいい感じに飾れましたよ。
大きなプリントの力を
実感しました。
ぜひ見に来てね。
早めに搬入がおわったので
万葉線を撮影。
北陸にも、たしかに
春が訪れていました。

(万葉線/海王丸〜越ノ潟)


| コメント (1)

3月27日(木曜日)

140327

あさってから富山県の美術館
ミュゼふくおかカメラ館で開催される写真展にむけ
高岡入り。
ホームについたら
怪しい忍者が走り去っていきました(笑)
はたしてどんな展示になるのか
明日が楽しみです。

(高岡駅)

| コメント (6)

3月26日(水曜日)

140326

今日は楽しみにしていた
「1日1鉄!」写真集が届きました。
わくわくしながら開封し、
アトリエの前のゆる鉄ベンチに座って
一枚一枚ゆっくりと眺めました。
ずっと見ているうちに
感極まって、泣いちゃいました。

はじめて開けたこの写真集は
一緒に苦労してきてくれた妻に
プレゼントしました。

サイドバーのリンクからは、10年前の1鉄もご覧いただけますが、
本当によく続けてきたなぁと、しみじみ感じました。
そして明日からは29日にスタートする写真展の準備のため高岡へ。
ちょっと嬉しい春になりそうです。

(蒲生線)

| コメント (10)

中井精也「1日1鉄!」写真集完成しました。

09

インプレスジャパンより4月に発売される
「1日1鉄!」写真集が届きました。
さっそく自分で見ながら、感極まって
泣いてしまいました。

こちらから予約できます。

01

紙と印刷にはかなりこだわりました。
写真が見やすいように綴じ方にもこだわりました
ただ見やすいだけでなく、
何度見ても、壊れにくいように配慮しています。

07

グレーのハードカバーで
ハーフカバーを外すと
1日1鉄!の文字は、
金の箔押しになっています。


03

カバーから下の金箔文字が一文字だけ見えるような
デザインにしました。


06

作品をじっくりとみていただくため
とてもシンプルなデザインにしました

02_2

ネタバレ?になるのであまり見せませんが
僕の好きなページです。
つばめが本を駆け抜けています。

04

結局ポエムはちょっと入れました。

05

とても大きな本です。一生本棚に置いてほしいです。
デ写教と比べると、その大きさがわかると思います。

今回は値段を抑えることよりも
品質に徹底的にこだわりました。
結果として、とても高い本になりました。
アマゾンでの価格は4860円です。

でもこの写真集は、ずっとずっと
見ていただける本だと信じています。

この写真集には僕がみなさんに伝えたい想いが
つまっています。ぜひ手にとっていただければハッピーです。


写真集&写真展を記念して、GWに富山県のミュゼふくおかカメラ館にて写真教室を開催します。
参加費5000円と高いですが、4860円の写真集がついてきます(笑)
定員が少ないので、応募が多かった場合は抽選になります。

http://www.impressjapan.jp/readers/2014/03/1tetsu.html


アマゾンで予約

| コメント (9)

3月25日(火曜日)

140325

北勢線のかわいい電車で
出会ったのは、運転士の米谷麻美さん。
4年前に秋田からはるばるこの三岐鉄道に就職し、
いまでは北勢線で唯一の女性運転士さんです。
「ちいさいので私のサイズにぴったりなんです」
と笑う、キュートな笑顔に
惚れてまうやろ〜(笑)
素敵な笑顔と、乗務時の凛々しさのギャップに
萌えました(キッパリ)

140325_02

(北勢線/車内)

| コメント (8)

«中井精也のてつたび第二回写真募集開始!テーマは銚子電鉄。